この数日、本州では猛暑日が続いていますね。
皆様、熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

毎週のように上富良野に帰っていましたが、この週末は札幌滞在です。
さすがに毎週というのは疲れることと、
今日はダンナが旭川に出かけているので、帰っても…なのです。

一昨日は平日でしたが、職場で歓迎会を開いていただいて、
飲みに出たりしてましたし、ゆっくりと休息する時間が取りたかったのです。
来週からまた帰ったり、出かけたりの週末になる予定です。

札幌も結構気温の高い日が続きましたが、昨日の午後から変わりました。
霧がかかったように靄ってきました。
本州でなら「光化学スモッグかな?」と思うのですが、
札幌ではたまにしか出ません。

ニュースで知りましたが、「煙霧」だそうです。
同時にPM2.5が急上昇。
確かに、風の通る室内にいて、午後から目がやけにチカチカした感じに。
かなり靄が濃く山は全く見えないし、建物も霞んだりしてました。

昨夜は豊平川の花火だったので、行こうかと考えていたのですが、
空気が悪いし、その中で上を見上げるなんて…と思い、やめました。

夜には雨が降り出し、少しは空気が洗われたようで、
止んだ後は青空や雲や短い時間ですが太陽も見えていました。

今回の煙霧はロシアの森林火災が原因かといわれているようで、
それがまだ収束していないので、しばらくはまだPM2.5の濃度が気になります。

加えて、明日も雨の予報・・・
せっかく久々に札幌の街で歩きに出たいと思いましたが、
今回は無理なようです。
明日も休養かな。

スポンサーサイト

昨日は、出発は遅くなったのですが上富良野に帰ってきました。
連休で車が多いことは予想していましたが・・・

高速道路を走っていても車が多め、三笠で降りた後、
三笠の町の外れから、幾春別という街を抜けるまで渋滞・・・

「信号渋滞」ですね。
山道が多い中で、街中を抜けるときだけは仕方ありません。
その後は、比較的順調に富良野に向かえたのですが・・・

国道38号線に出る手前4㎞程で止まりました。
ここも信号待ちのためなのですが、抜けるのに40分ほどかかりました。
初めての経験です。

これまで、夏の3連休の時は、すでに富良野に滞在していたか
回避していたかなので、真っ只中に街に入るのは初めてだったかも。

上富良野に向かうのに、六花亭のある清水山に入るのですが、
その曲がり角から先の、富良野の町に向かう38号線は、
その交差点から渋滞していました。
街中はいったいどうなっていたのやら・・・

中富良野もしかり。
街の手前で止まってしまったので、遠回りに上富良野に向かう道に
迂回して行きました。
そこで撮った写真が、前回のブログに追加したものです。

結局普段2時間強で、家に帰れるのですが、昨日は3時間かかりました。
続きを読む