今日で、勤務が終わりました。
早く片付けられれば、昨日とかからお休みを取ってしまうこともできましたが、
なんだかんだと残してしまい、今日のお昼で終了。
午後からお休みを取ってきました。

まだ、終わった実感がないのですが、明日以降じわじわと来るかな?
今回の勤務は1年9カ月間。
学んだこともたくさんあるのですが、
体力的にも精神的にも辛い期間となりました。
やはり「年には勝てない」を実感です。
自分の無力さも痛感しました。

今後については、まず体調を回復させること、
それにともに、精神面でも立て直しを図ること、
必要な勉強をすること、が課題かな。

4月26日の引っ越しに向け、ゆっくりと準備を進めていきます。

スポンサーサイト

昨日職場の部署での送別会がありました。
24日は職場全体の送別会があります。

今回、私も送別者となりました。
突然決めた感じで、いろいろご迷惑もおかけしてしまいましたが、決めました。

元々、今回の仕事は休まれる方の代替で入っていて、
この3月までの任期でした。
それが、夏ごろにもう1年伸びそうなことがわかりました。
2月に入るころまで、「もう1年頑張れるかな」という気持ちに傾いてました。

今年度の仕事は身体的にも精神的にもかなりハードでした。
職場環境的にそんな状態の上に、年齢的なこともあってか
体調の悪いことの多い年度でした。

2月に入ってから心身ともに不調が続き、来年度続ける自信がなくなりました。
代替で入っているので、何かあって病休を取るというわけにもいかず、
年度途中でご迷惑をかけるよりは、
きりのいい年度末で区切りをつけた方がいいと考えました。
その決断に時間がかかってしまったので、突然の話になってしまったのです。

そんな状態なので、送別会を開いていただくのも申し訳なくて
私一人なら辞退するところですが、他の方の送別も兼ねているので
参加しています。

仕事をやめて、混み合う時期を避けた4月の半ば過ぎに上富良野に引っ越しをします。
ダンナの仕事もまだまだ私を扶養できるほどではないので、
できる手伝いをしつつも、休養し、次のステップを考えようと思います。

親のことでもいろいろ心配なこともあり、自由がきく時間があるときに
帰る機会が増やせれば、という思いもありますしね。