FC2ブログ

今日は最低-7.3℃、最高-1.5℃の真冬日でしたが
風もなく穏やかに晴れ間のある日でした。

ここのところ仕事が忙しく、精神的にも余裕がないのですが
そんな時だからこそ? こんな穏やかな日こそ? と
6時過ぎに帰宅後、雪まつり会場に向かいました。
7時に大通公園に到着しましたが、
時間をあまり使えないと思っていたので、
会場の途中の8丁目から2丁目にかけて、ざっと見た感じです。

ですので、解説も簡単にですが・・・
13271.jpg
8丁目 歌舞伎座
13272.jpg
7丁目タイ王国広場 ワット・ベンチャマボピット(大理石寺院)

13273.jpg
5丁目 豊平館

13275.jpg
2丁目 氷の国~白き翼のプリンセス~

そして…今回一番楽しみだったコレ
13274.jpg
4丁目 伊勢 神話への旅
文字を入れたかったので、右側がちょっと切れてしまった・・・
ちょうど解説の時間で、部分的なライトアップもありました。
13276.jpg
会場では、伊勢のブースもあり、担当の方もいらしているので
少しお話をし、伊勢弁に和みました。
明日からは、どうも同じ町内出身の人が来られるようですが
お会いできる機会があるかな?

8時前には会場を後にし、バタバタとした見物でしたが
「伊勢に出会えて」気持ちが元気になって帰ってきました。

この後終了までに行けるかどうかわからないので
今日行けて良かったです。
まだ見れていない大雪像もあるのですが
今回はこの「伊勢」だけで終わっても、満足できます。

スポンサーサイト



富良野通い

晩白柚

comment iconコメント ( 5 )

ダンナと一緒にブログ拝見です!

歌舞伎座の雪像・・・今年は感慨深いものがありますね。

豊平館の雪像は、本当に精巧に再現されているのでビックリですよ。

メルヘン的なのもステキですが、「伊勢 神話への旅」もライトアップされているので
日本の原点へ戻る安らぎを感じます。
アップ とっても嬉しかったです。e-460

名前: セロリさん [Edit] 2013-02-07 08:46

雪まつり会場にいたのですね。

ワタシも昨日雪まつり見物に行ってました。
5丁目の豊平館のプロジェクトマッピングは見ましたか?

ワタシは4丁目から12丁目の市民雪像まで見てきました。
「伊勢 神話への旅」と歌舞伎座は圧巻だったと思います。
マイナス5度近くの気温の中、1時間半もダンナと共にあちこち見たので会場を出る時には体が冷え切っていました。

今週末には小樽雪明りの路に行けたら…という状況です。
なきうさこさんは小樽に行かれますか?

名前: のりちゃん [Edit] 2013-02-07 21:23

やはりすごいですよね

今日は昨日と一転、大雪になったので、
昨日行けたことが、ほんとに良かったと思えます。

v-276 セロリさん
 ありがとうございます。
 旦那様とご一緒に見てくださったのですね。

 もっと丁寧に解説できればいいのですが、
 バタバタしててすみません。
 のりちゃんさんが、きちんと解説してくださってますよね。
 
 豊平館の精巧さも見事ですよね。
 ここに色彩豊かな映像が映し出される様子も見てみたかったのですが
 残念です。

 ライトアップされている伊勢神宮の宇治橋、
 その上のある山は「朝熊山(あさまやま)」といいますが、
 会場でそれが音声で紹介された時に
 ちょっとキュンとしました(*^_^*)
 我が故郷、多くの方々に楽しんでいただきたいものです。


v-276 のりちゃんさん
 ありがとうございます。
 昨日はいいお天気で、見物日和でしたね。

 豊平館、残念ながら写真のようにコンサートの時でした。
 前宣伝で映像のことを見たので、
 見てみたかったのですが、今回は見れませんでした。

 小樽も行きたいと考えていて、日程を見たら、
 雪まつりは昨日、ということになりました。
 来週の金曜か土曜日に行けたらと考えてます。
 3連休はまた富良野の予定です。

名前: なきうさこ [Edit] 2013-02-07 22:06

綺麗!

豊平館の灯り、綺麗ですね♪

雪まつりで、伊勢に出会えて
なきうさこさんも元気をもらえましたね!

名前: baby [Edit] 2013-02-07 22:27

No title

今日は夕方にかけ、大荒れのお天気となりました。
運転していても視界が悪く、気を遣いました。

v-276 babyさん
 ありがとうございます。
 こちらに来て、伊勢にかかわることに出会うと
 本当に元気になれます。
 
 今週は忙しかったのですが、
 いただいた元気で乗りきれました(*^_^*)

名前: なきうさこ [Edit] 2013-02-08 21:51

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)