FC2ブログ

昨日、小樽に行ってきました。
昼間は晴れていたものの、時折ものすごい吹雪になり
ちょっと躊躇しましたが、「まあ吹雪の中でも」と
その中、雪まみれになって、バス停に向かいました。

交通情報では、小樽に向かう高速の通行止めも出ていましたが
幸い往復とも解除されたところだったようで
高速バスでスムーズに移動できました。

小樽でも時折吹雪きましたが、ピタッと止む時間もあり
比較的歩きやすくすみました。

歩いた順ではないですが、小樽運河の浮き玉の風景
132163.jpg


小樽に到着したのは5時頃。
まだ明るかったのですが、手宮会場に向かい、
ひと通り歩いた後、運河に出、
帰り際にもう一度手宮を少し歩いた、ということで
明るさもいろいろな写真です。

132161.jpg
(クリックすると大きくなります)
左上:手宮会場の入り口。
   この灯りは、中に火を灯し、ハート形の氷で蓋をしてます(右上)
中左:旧手宮線のレール
中右:レールの先のハートは撮影スポットでした。
左下:ワックスボールの灯り
右下:会場の雰囲気です

会場にはいろいろな灯りがあります。
132165.jpg
(クリックすると大きくなります)


レールを使ったトンネルは今年も登場。
132166.jpg
(クリックすると大きくなります)
左下の2枚は、「運河プラザ」にあったもの。
右下は、小樽駅構内の展示です。

そして運河会場。
132164.jpg
(クリックすると大きくなります)

堺町も歩いたのですが、雪が多いだけに古い佇まいのお店も
いい雰囲気を出しています。
132162.jpg
(クリックすると大きくなります)

時折吹雪かれ、雪も多かったので
雪像なども埋もれているかと思いましたが、
スタッフさんやボランティアさんたちが
雪を払ったり灯りを入れ直したりされてたので
綺麗な状態のものを、多く見ることができました(*^_^*)

2時間ほど歩いて帰宅しました。





スポンサーサイト



北海道神宮までウォーク

富良野通い

comment iconコメント ( 2 )

期間内に見ることが出来てよかったですね。

この時の小樽は寒くなかったですか?

自分のブログにも記載しましたが、今年は以前と比べて色々な氷像を見ることが出来て満足のいくものでした。
手宮会場にあったフクロウの灯り、ハート形の灯りが印象的でした。
なきうさこさんはどの形が印象的でしたか?

ワタシは午後6時過ぎから2時間近く見たため、1時間見た時点で身体が冷え切ってしまい、最後に小樽運河沿いを見た時には浮き玉の光景を取るのが精一杯でした。
今回はJRでの往復だったので、食事をして小樽駅に向かったら午後9時を廻っていました。

名前: のりちゃん [Edit] 2013-02-19 18:58

No title

のりちゃんさん
 ありがとうございます。
 
 なんとか期間内に出かけることができました(*^_^*)
 この日は-4℃ほど、時々吹雪いたりしましたが
 着込んでも行ったのと、歩きまわっていたので
 さほど寒さは感じませんでした。

 雪像や灯りも、いろいろ楽しめましたね。
 私も、フクロウはいいなと思いました。
 あと、浮き玉やワックスボールを配したものも好きです。

 運河では、5番目の写真に入れた「街」のような家の灯りが
 気に入りました。

 のりちゃんさん9時過ぎまでいらしたのですね。
 私は、明るいうちの5時に高速バスで入り、
 7時過ぎのバスでスムーズに帰れたので、
 8時過ぎには帰宅し、家で夕食を食べました。

名前: なきうさこ [Edit] 2013-02-19 23:34

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)