FC2ブログ

ここのところ、ずっと冷え込んでいた札幌も
昨日16日ぶりに真冬日を脱出。
今日もプラスになっています。

富良野も今日はプラスまで上がっているようですが、
一昨日までは最高気温も二桁近い状態でした。

22日から昨日まで、富良野に行っていました。
今回も所用が一つあったのですが、
会う予定の方がインフルエンザに罹り、それは来週に延期。

もう一つは富良野GROUP冬公演「マロース」の観劇です。
23日の日に行くことができました。

富良野は昨日の朝まで連日-20度を下回る冷え込みでした。
23日は快晴で、朝窓の外ではダイヤモンドダストがキラキラ♪
山もきれいに見えていそうだったので、
線路の高架橋に上がってみました。
そこからの風景。
141241.jpg
少し雲がかかっていたものの、旭岳までくっきり見えていました。
十勝連山を少しアップで。
141242.jpg

反対側のスキー場方面。
141243.jpg
気温は-10℃ほどでしたが、とても気持ちよく歩けました。

その夕方、ふと山を見える場所に出るとピンクに染まってました!
慌ててまた高架橋に行きパチリ。
141244.jpg
今回は持って行ったのがコンデジだったので、
写りはイマイチなのですが、見ていてとても綺麗でした。

そして夜、舞台を見に行ったのですが、少し時間があったので、
「ふらの歓寒村」をすこし覗きに。
141245.jpg
ここは受付までのアプローチですが、
今年も中には「アイスバー」やチューブそりなどのアクティビティがあり、
歩いて巡る「雪華の路」もできています。

外からも少し眺められますが、今度中に入ってみたいと思います。

そして「マロース」。
会場の富良野演劇工場の玄関前には、いつものようにモニュメントが。
141246.jpg
平日の夜とあって、客席は半分ほどの人の入りでしたが、
その分ゆったりと楽しむことができました。

今回も倉本さんからのメッセージを感じ、心揺さぶられるものでした。
今回は全国公演がありますので、興味のある方は、ぜひご覧ください。
詳細は、「ふらの演劇工房 『マロース』特設サイト」で。

この夜は、晴れて風もなく穏やかで、
舞台の後外に出ても、車の雪下ろしもいらず、
ダンナと「観劇日和だったね」と話して帰りました。

今回の行きは、高速道路が札幌~岩見沢間で通行止めで、
乗った時には「1~2時間以上到着が遅くなるかも」と説明がありましたが、
実際には、下道の渋滞が予想ほどひどくなく、
富良野への到着は50分ほどの遅れで済みました。

帰りはスムーズでしたが、札幌市内が排雪が進んでないところで
1車線化していて渋滞するので、時間がかかります。
前回もそれで、札幌駅から家に向かうところ時間がかかったので、
今回は大通から地下鉄で帰り、スムーズでした。

ただ富良野の寒さ対策で、分厚いダウンを着ていたので、
気温がプラスになった札幌に着いてからが暑かったです(*^_^*)
スポンサーサイト



農試公園ウォーク

大寒

comment iconコメント ( 2 )

こんにちは。
厳しい寒さが続いているようですね。
お体大丈夫ですか?
こちらも寒いといっても
北海道に比べればまだまだです。。。
富良野はスキーと夏の旅行で3回行きました。とてもいいところですよね。。。
早く暖かくなってほしいですね。。。

名前: noppon38 [Edit] 2014-01-26 13:03

またいつか ぜひ

noppon38さん
 ありがとうございます。

 昨日も暖かめでしたが、今日はまた気温が下がってきました。
 しかもひどい吹雪です(>_<)

 富良野は、昨年は-20℃以下になった日は少なかったのですが、
 今年は8日連続で-20℃を下回っていたようで、
 記録的だそうです。

 そんな富良野ですが、また機会があればぜひお出かけください。

名前: なきうさこ [Edit] 2014-01-26 21:56

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)