昨日、伊勢の実家を出て、夜に上富良野に到着しました。
ほんとに丸一日移動という感じでした。

173 4 3
実家の庭で咲き始めた沈丁花。
つぼみが多いので目立たないのですが、
通るたび香るのでその存在に気づきます。


朝9時半に出発。
途中で荷物を宅配便で出し、少し買い物をして11時に津でレンタカーを返却。
レンタカー会社からなぎさまちまでは送迎があります。
帰省のたびに使うので、会社の方も顔見知りな感じになり、
車内ではいろいろお話をしています(*^_^*)

なぎさまち
173 4 1
お天気が良くてずっと眺めていても飽きない感じです。

違う方向には、ヨットハーバーが見えます。
173 4 2
この界隈はいろいろお店もあり、学生時代からよく遊んだ場所です。
卒業後の職場もここから近かったので、そこを離れるまでの12年半、
いろんな思い出があります。

何度もこのなぎさまちを使っているのに、そんなことを思い出したのは
今回が初めてです。
ちょっと懐かしい不思議な気分になりました。

12時の高速船で中部空港に向かいました。
空港では意外に混雑していて、バタバタと手続き、買い物をして
機内に入りました。
13時半に定刻通り出発し、ほぼ定刻の15時過ぎに新千歳に到着。
お天気も良くて、眺めもよくスムーズでした。

15時半のJRに乗り、札幌駅に16時過ぎに到着、
バスターミナルに向かって、16時40分のバスに乗り込みました。
バスに乗ってやっと落ち着いた感じです。

19時半に富良野駅に到着。
駅にダンナが来てくれたので、夕食の買い物をして帰宅したのですが、
上富良野に着いたのは20時過ぎでした。

バタバタしましたが、必要最小限の乗継だったかもしれません。
ダンナに来てもらえない場合は、21時前の電車で上富良野に出て、
駅から10分ほど歩くことになるので、時間ロスが多いですね。

最初からダンナが無理な時は、札幌から電車で旭川に出、
バスで帰る方法が時間に無駄がないし、家に30分ほど早く着きます。

雪の無い時期なら新千歳は車で往復できるので、
やはり雪のシーズンに動くのは大変ですね。

旭川便が一番楽なのですが、1日便しかないので使いづらいですね。
でも、いつかそれも使って帰省してみたい気もします。

雪の無い色彩のある風景で癒されてきたので、
気持ちが少し元気になりました。

今朝は早速また雪かきをしましたし、午後は雪道運転になりました。
現実に引き戻された感じですが、もうしばらくそんな生活が続きます。
幸い雪かきはまだ苦になっていないので、
少しでも楽しみを探して過ごしたいものです。
スポンサーサイト

久々の上富良野ウォーク

伊勢神宮参拝

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)