晴天続きの上富良野です。
朝は氷点下ですが、日中の気温は連日プラス続きで、
今日は6.3℃まで上がりました。
そのため、雪解けが着々と進んでいます。

家の屋根には雪止めがついているので、すぐには落ちず、
軒先の上で氷の塊になって残ってきました。
事務所の屋根では、東から南面は数日前に全部溶けたり落ちたりしましたが、
北面はずっと残っていて、今日やっと氷が落ちました。

屋根の中ほどにはまだ雪が残っていますが、
重い軒先の氷が落ちたので、安全面でも少しホッとしました。

住居側はまだ残っていて、しかも高さがあるので、まだまだ危険が去らず、
ここのところ家の横は歩かないようにして、
家への出入りは事務所からしています。
早く安全に歩けるといいのですけど。

今の街中の様子です。
道路は乾いているところが多く、歩道も雪の無い部分が増えてきて
歩きやすくなってきました。
173206.jpg
昨日、フキノトウを見つけました。
まだ開きかけですが、今年初めて見つけたので思わずパチリ。

木々も新しい枝が伸びた感じです。
173205.jpg
ちょっとわかりにくいですね(*^_^*)
青空と雲の感じがなんとなく気に入って一緒に入れました。

今日の午前中ウォークに出た時の風景です。
富良野スキー場や芦別岳方面。
173204.jpg

昨日は、夕方から新富良野プリンスホテルに行ってました。
ダンナが勤めていた会社の同期の方がファミリーで
東京からスキーをしにいらしていて、夕食をホテルでご一緒したのです。
歳が近い方々で、しかも同期の方は三重県のご出身という奇遇でした。
楽しい時間を過ごし、お別れした後はホテルの温泉に入って帰宅しました。

十勝連山には、おもしろい雲がかかっていました。
173202.jpg
午後になって雲が取れてとても綺麗でした。

今日は旭岳も青空にくっきりと出ていましたが、
きれいに撮れるポイントは歩けず・・・こんな感じに。
173203.jpg

午後、中富良野方面に出た時の十勝連山。
173201.jpg

畑には少し前から融雪剤が撒かれたり、機械が入ったりして
雪解けを促しています。
ここを通った時、今年初めて”緑”の畑を目にしたので、車を止めて撮りました。
秋まき小麦かなぁ。

土色が見えることが多い中での緑は、それだけで春を感じます。
これからどんどん色彩が増えてくるので楽しみです(*^_^*)
スポンサーサイト

”雪どけ” と言えば・・・

快晴の丘

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)