1か月ぶりとなりました。
勤務終了に向けてバタバタとした日々を送っていましたが、
今日残務整理も終わり、明日からの2日間はお休みを取り、
実質今日で勤務終了となりました。

今回の勤務は6カ月余り。
勤務前にようやく腰痛が緩和してきたところだったので、
無事に年度末を迎えられるか、いつも不安がありました。
予め負担が大きくならないよう、いろいろ配慮をいただきつつも
時折辛くて周りの方にヘルプを出したり、
痛み止めを飲み続けたりしてました。

そんな状態ではありましたが、終わってみれば幸せな半年でした。
今回の職場でいた部署は、年齢層が高く、
年の近い人が多かったので、そういう意味では居心地がよかったかな。

仕事内容も、マイナスも二桁の中で外での活動が多かったのですが、
好きな活動でもあったので、仕事でできるなんてと、楽しくもありました。
そういう意味ではぎゅっと詰まった半年でした。

ただ、専門職としては悩むことも多かったです。
それは年々ひどくなってくるかな。
年を取ってきたところでのブランクは、影響が大きいのです。
自分の勉強不足もあるのですが、なかなか新たに勉強を進める
時間的・身体的・精神的余裕が持てない日々で、
刺激をいただいてばかりで、あまり向上できなかったかなという反省があります。
そういう意味では、あまり貢献できずに終わった感があります。

それでも、無事任期を終えられた安堵感は大きいです。
この後は・・・

4月からのお仕事の話もいくつかいただいたり、自分でもリサーチしましたが、
一旦上富良野に戻ることにしました。
ということで、また引越しです。
今回も混雑する年度末は外し、4月半ば過ぎの引っ越しになります。
ぼちぼちと準備を進める予定です。
スポンサーサイト

冬と春が混在

インフルエンザ罹患

comment iconコメント ( 4 )

お疲れさまでした。

勤務終了、お疲れ様でした。

旭川の春は もう少し先でしょうか?
ここ名古屋は 暖かいを越して暑いくらいの日が続き 桜も今が見頃となっています。

一旦 上富良野に戻りますか、しばらくゆっくりして次に備えてください。

名前: - [Edit] 2018-03-29 20:50

寒暖差が大きいですね

★ ―さん
ありがとうございます。

こちらもそうですが、寒暖差が大きいですね。
朝はマイナス10度近くまで下がっても、
日中はプラス二桁になるほどだったり、
次の日には晴れてもプラス5度くらいだったり…

名古屋の方も極端な感じですよね。
体調を崩さないようにしてくださいね。

久々に本州のソメイヨシノを見に行きたい気持ちが
強くあったのですが、 あまりに早く満開になったので、
今年は本州まで行くことは諦めます。
こちらでは札幌辺りに行けば見られるので
チャンスがあれば、いってみます。

今回は勤務終了後も、まだ働ける感じはあったのですが、
ダンナの仕事が結構忙しくなり、家事やらおつかいやらを
するために戻ることになりました。
なので、引っ越しまでの間にも頻繁に上富良野に帰り、
手伝いなどをする予定です。
まずは、裏の庭の雪山の解消に向け、雪割りをせねば!
今回はゆっくりとしてはいられなさそうです(*^.^*)

名前: なきうさこ [Edit] 2018-03-30 09:15

ご無沙汰しています。
勤務終了との事 お疲れ様でした。

私は2月20日に複雑骨折をし、入院手術その後自宅療養でやっとギブスが外れたところです。
今はリハビリ通院中・・・ちょっとした事での骨折に、一時は落ち込んでしまいました。娘達にもすっかりお世話になり有難さが身に沁みました。
昨日桜の花吹雪の中を、ゆっくり散策しチョッピリ春を感じてきました。
北国の春は、これからですね。

名前: セロリさん [Edit] 2018-03-31 16:26

お大事になさってください

★ セロリさん
ありがとうございます。

こちらこそご無沙汰しております。
骨折されたのですね。
かなり不自由な生活をされたのではないですか?
娘さん方がいらして良かったですね。

まだリハビリ中とはいえ、外を歩けるようになり
少し安心いたしました。
きれいな景色を見て心が和むことで、
体も元気になりそうですものね。
でも、無理されないようにして、娘さん方に甘えられるところは
甘えてお過ごしくださいね。

昨年腰痛を患ってから 、もしもっと大きな怪我や
大病がわかったら、夫婦二人だけで
頼るところがない私たちはどうするのかな、
と、時々考えるようになりました。

親の介護がまだない状態でも不安になりますが、
介護が始まったら病気になんてなってられないですよね。
健康はほんとに大事だと考えることが増えました。

名前: なきうさこ [Edit] 2018-04-01 15:53

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)