FC2ブログ

数日荒れた雪の日が続きましたが、穏やかな大晦日となっています。
今年は今日になっても年末である実感がないのですが、
日にちを見ながらお正月準備を進めたという感じです。

今回のお正月花。
1812313.jpg
日々全く活けることがなくなったので、迷いながら格闘。
でも、花と向き合う有意義な時間でした(*^_^*)



今年は3月まで旭川の隣町に単身赴任していました。
腰の具合を気にしながらも体を使わねばならず、
仕事に時間を取られて気持ちに余裕がないことも多かったのですが、
終わってみればとても幸せな時間を過ごせていたと感じました。

ダンナの仕事が忙しくなってきたのもあり、家に戻りましたが、
業務を手伝うというよりは、家事全般をするためでした。
専業主婦状態で、時々ダンナのお使いで出る日々。
その中で、とある資格を取ることになり、夏から少しずつ勉強をし
無事に試験に合格することができました。
きちんと資格にするためにはまだ研修を受けねばならないのですが、
急ぐものではないので、来年受けるかどうかは未定です。

そんな日々の中で、今年一番の思い出は、小田さんです。
時間が使いやすいのをいいことに、函館、埼玉、札幌公演に
出かけてしまいました。
小田さんの世界に浸れることに感謝し、癒された日々でした。

来年は、仕事に出たい気持ちがあるものの、
ダンナの、家事や雪かきに使う時間の負担を考えると
私が家にいた方がいいとも思え、まだまだ迷いがあります。
来年末、果たしてどんな記事になっているか、ですね。


毎年恒例になっている「口取り」。
1812312.jpg
今年も「柳月」のもので、ダンナが旭川で買ってきてくれました。

去年まではデザインされた箱に入っていたのですが、
今年はものすごくシンプルになっていて、内容も少し変わり、
「えっ?」と思いましたが、おめでたさは変わらず感じられます。

午後、私の中で毎年恒例になっている上富良野神社参拝へ。
1812314.jpg
穏かな年末を迎えられていることに感謝。

夕方近くの日帰り温泉に行ってから、帰宅後夕食を摂って
のんびりと過ごしています。

今年もこのブログにご訪問いただいた皆様、
ありがとうございました。
来年もマイペースながらアップしていきたいと思いますので
よろしくお願いします。

皆様におかれましては、良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト



穏かな元旦

再会と「森の時計」

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)